営業時間:9:30~17:00(平日)

お客さま本位の業務運営方針

「お客さま本位」の業務運営方針について

基本理念

私たちウェルスタイルは、お客さまに『新しいライフスタイルの創造で、人々の幸せに貢献する』という経営理念を掲げています。当社は、上記理念に基づき、あらゆるお客さま接点において、徹底したお客さま視点に基づくお客さま本位の業務運営を実現するとともに、時代や環境の変化に常に適切に対応しながら、お客さまの期待に応えていきます。

取組方針

1.「お客さま本位」の業務運営方針の取組みと実践
私たちは、お客さま本位の業務運営方針(以下「本方針」といいます。)のもと、すべてのお客さまに誠実に対応し、お客さま視点で自らの業務を捉えることで、事業活動の品質向上や新たな価値の提供に活かしてまいります。 本方針の取組推進と徹底のために、社内研修などに「お客さま本位の姿勢」を組み入れます。 また、本方針の実践・定着のため、社内にメッセージを発信することで、お客さまへ新たな価値を提供し続ける企業風土の醸成に努めます。
2.「お客さま本位」の追求とお客さまの声を企業文化に反映
私たちは、お客さまのニーズを大切にし、お客様の声を反映しながら、企業として成長することに努めていきます。 お客さまからいただいた“苦情”・“要望・意見”・“お褒め・感謝”の内容、また、これらの声への対応内容について、経営陣に共有します。 また、様々な“声”への対応や改善策を社内に発信することで全従業員が共有し、事業活動の品質向上につながる取組みを行っています。 お客さまの立場に立ち、担当者としてどんなサポートができるのかどうか、企業として適切なサービスをお届けできるのかという観点で、お客さまの声に対応していきます。
3.「お客さま本位」の利益相反の適切な管理
私たちは、お客さまの利益を保護するために、お客さまの利益が不当に害されることがないよう、適切な管理態勢を構築します。 お客さまのご意向を的確に把握できるように、社内研修会などで、社内規程等の周知・徹底を行います。
4.「お客さま本位」の適切なガバナンス態勢と人材教育
私たちは、お客さまに適切なサービスを提供し続けるために、企業としてのガバナンス態勢が重要と考えております。 また、すべての従業員が「お客さま本位」の行動をとるために、従業員教育を継続して行い、適切なガバナンス態勢と人材教育に努めています。 また、適切な人事評価を行うことで、従業員が「お客さま本位」の業務の質向上に取り組むための仕組みを構築に取り組んで参ります。